エンゲージ指輪の選び方 - 東京でエンゲージ指輪を探すなら

HOME » 東京のエンゲージ指輪 » エンゲージ指輪の選び方

エンゲージ指輪の選び方

人生が大きく変わるかもしれないエンゲージ

エンゲージ指輪の選び方で、今後の人生は大きく変わります。だからこそ絶対に失敗は許されないという、妙なプレッシャーに押しつぶされていることでしょう。でも考えれば考えるほどドツボにハマるだけです。
もぼやけた形でも構わないので、もし希望しているデザインがあるのなら、デザインから探してみましょう。指輪の真ん中にダイヤがつけられているオーソドックスなものが良いのか、指輪の周辺に宝石が散りばめられているものが良いのか。店員に告げれば、提案してくれるはずです。

テイストから探してみよう

もしデザインがよくわからないのなら、テイストで探してみるのも手です。相手が華やかな性格をしているのなら、華やかな雰囲気のある婚約指輪が良いでしょう。真ん中にダイヤモンドがはめられ、ダイヤの周辺に細かい模様が刻まれているものならば、より一層華やかなものになるでしょう。
個性的な性格をしているのなら、型破りな婚約指輪を選ぶのもありです。「婚約指輪は必ずこういう形にしなければならない」と、厳密に決められたルールはないのです。

価格帯から探してみよう

財布が心配ならば、価格帯から探してみましょう。「エンゲージ指輪はお金じゃない」という意見はごもっともですが、預金以上の値段がついている指輪を購入するのは、現実的に考えて不可能です。
お店側もお客様の事情を考慮し、予算にあったエンゲージ指輪を提供してくれるでしょう。プロポーズが成功して次に結婚指輪を探す段階になると、今とは比べ物にならないほどのお金がかかります。価格帯から探すのは、恥ずかしいことでもなんでもありません。

プロポーズは一発勝負

再びプレッシャーをかける形になりますが、婚約指輪が気に入らないからと買い替えをするのは実質不可能です。店にもよりますが、多くはオーダーメイド制です。買い替えたいからと婚約指輪を店に返しても、突き返されるだけです。
人生は何度でもやり直せるとはいえ、物事には流石に限度があるというもの。プロポーズもエンゲージ指輪選びも、一発勝負なのです。