コンビネーションの結婚指輪 - 東京でエンゲージ指輪を探すなら

HOME » 東京のエンゲージ指輪 » コンビネーションの結婚指輪

コンビネーションの結婚指輪

コンビネーション

コンビネーションとは、ゴールドとプラチナのように素材の違う2種類を組み合わせたものです。

例えば、結婚指輪にゴールドのみを使用すると、色合いは強すぎるまたは、プラチナのみにしても自分の個性が出せないなどのように1色だけでは、個人的に合うものではないと思ったりした場合に,ゴールドとプラチナのように2種類取入れることにより、色が中和され、また別のテイストを出すことが可能となります。

異素材同士がつくりだす個性豊かで、洗練されたイメージやゴージャスなイメージなどをつけている人に与えてくれでしょう。

実際にコンビネーションリングに用いられているものは、アーム部分を2色使いにしたり、台座やモチーフ部分のみの色を変えたりします。

また、アーム部分を上下に色を重ねたサンドイッチのようなデザインや、内側と外側の色を変えるリバーシブル、リバーシブルタイプにひねりを加えたものなどが再現可能となっています。

これらは、自分達がイメージしているようなデザインがある場合、購入する店舗の店員に相談すると、色々な組み合わせの案を出してくれたりします。


エレガントやアンティーク、クールなどテーマが決まっていてもそれをうまく表現できないときなどに、コンビネーションリングにすることによって、自分達の思っているイメージに近づかせてくれることも少なくありません。

ただし、違う素材同士を合わせて指輪は構成されているので、修理やサイズ直しなどのアフターケアができない場合もあり注意が必要です。

色やデザインが融合することによって、テイストを様々に変化させてくれるコンビネーションリングを結婚指輪にしてみてはいかがでしょうか。

コンビネーションリングを探す場合

コンビネーションリングはネットで購入する場合などは、取り扱っている店舗も多く検索がしやすいのですぐに探し出すことができます。

東京などの店舗では、オーダーメイドなど様々な形式でコンビネーションリングに触れられる店舗が多いです。

東京でエンゲージ指輪やマリッジ指輪を探すなら、コンビネーションリングも視野に入れると自分達の買いたい指輪のイメージ幅も広くなります。